眼瞼下垂症

眼瞼下垂症とは?

眼瞼下垂症・目のたるみ眼瞼下垂症とは、まぶたを上げる組織が十分に機能しなくなることで、まぶたが下がったり、視野が狭くなったり、ものが見えにくくなったりしている状態を指します。

眼瞼下垂症の症状

眼瞼下垂症・目のたるみの症状
  • まぶたが重い、目を開けにくい
  • ものが見えにくい
  • 目が疲れる
  • 視野が狭くなる(特に上方)
  • 肩こり、首の痛み、頭痛

肩こりなどの症状は、ものを見るときに力が入ったり、顎を上げるようになるために起こると言われています。
また、眠そうに見えたり、ものを見る時に眉毛を挙げるために、おでこのシワが深くなる原因になります。

眼瞼下垂症の原因

眼瞼下垂症・目のたるみの原因眼瞼下垂症は、眼瞼挙筋の力が生まれつき弱いといった先天的な原因、加齢・長期にわたるハードコンタクトレンズの装用・病気などの後天的な原因によって引き起こされます。
眼瞼下垂症の原因になる病気としては、重症筋無力症、動眼神経麻痺などが挙げられます。

眼瞼下垂症の重症度

軽症

正面を見ている状態で、瞳孔が隠れないもの

中等症

正面を見ている状態で、瞳孔の上方が少し隠れてしまうもの

重症

正面を見ている状態で、瞳孔が半分以上隠れてしまうもの

当院で行う眼瞼下垂症の手術

眼瞼下垂症の治療は、手術が基本となります。まぶたが持ち上がりにくいことが原因で見えにくさを感じており、まぶたが瞳孔の一部を覆っている状態が、適応の目安となります。

当院では、主に以下の3つの術式から、眼瞼下垂症の原因に応じて選択いたします。

1、眼瞼挙筋前転法

まぶたを持ちあげる腱膜の緩みをとり、再固定することで、しっかりとまぶたを持ちあげられるようにする手術です。

2、皮膚切除法

上まぶたの余剰な皮膚を切除し、視界を確保する手術です。
皮膚を切除する部位は「まゆ毛の下」と「まつ毛付近」の二つがあり、患者さんの状態に応じてどちらかを選択します。

3、筋膜移植法

筋膜や人工の膜を移植することで、まぶたを持ちあげる力を代用する手術です。
大腿の筋膜、ゴアテックスと呼ばれる人工の膜などを上まぶたに移植します。

眼瞼下垂症手術の費用の目安

1割負担の方 3割負担の方
眼瞼挙筋前転法(片眼) 7,610円 22,820円
筋膜移植法(片眼) 18,940円 56,810円
皮膚切除法(片眼) 6,480円 19,430円

眼瞼下垂症のQ&A

眼瞼下垂の手術中に痛みはありますか?

まぶたに局所麻酔の注射をする際には、チクッとした痛みがあります。
手術中には痛みはありませんのでご安心ください。

眼瞼下垂の手術を受けたら、肩こりや頭痛などが治ることがあると聞いたのですが?

眼瞼下垂症によって、ものを見るときに力が入ったり、顎を上げて物を見ることが、肩こり・首の痛み・頭痛などの症状の原因となっている場合には、改善する可能性があります。

仕事は休む必要がありますか?

デスクワークや軽作業であれば、通常は翌日から職場復帰していただけます。重作業は数日間控えていただいたほうが安全です。
術後1週間は、まぶたの腫れが比較的強いことを考慮しておいてください。また、手術翌日には患部の状態を確認するため、受診をお願いしております。

手術後の注意事項を教えてください

以下の点にご注意ください。その他、詳細は個別にお伝えします。

  • 手術翌日の受診には、必ずお越しくださいますようお願いします。
  • 眼帯は、翌日の受診時まで装着してください。
  • ご帰宅後、痛みを感じたときには処方する痛み止めを内服してください。
  • 入浴、洗顔、洗髪の再開は、医師の指示をご確認ください。
  • 抜糸が必要な場合には、手術後1週間を目安にご来院いただきます。
一番上に戻る
お電話でのお問い合わせ TEL:078-992-4666お電話でのお問い合わせ TEL:078-992-4666 WEB予約WEB予約

住所:〒651-2273
兵庫県神戸市西区糀台5-6-1
プレンティ専門店二番館内

診療時間
11:00-14:30
15:30-19:00

土日祝診療休診日:金曜日(ただし祝日の場合は診療致します)
※ 土・日・祝日 : 10:00~13:30 / 14:30~18:00

神戸市営地下鉄

神戸市営地下鉄
「西神中央」駅下車
東口すぐ

神戸市営バス

神戸市営バス
「西神中央駅前」下車すぐ

神姫バス・神姫ゾーンバス
「西神中央」下車スグ

提携駐車場

提携駐車場
有り
(1時間無料券発行)