眼瞼けいれん(ボツリヌス療法 )

【にしむらクリニック(プレンティ専門店二番館内)からのお願い】
下記内容で予約希望の方は電話受付のみとさせて頂きます。
・まぶた専門外来(まぶたが下がってきた、けいれん等のまぶたの症状で受診希望の方)
・紹介状をお持ちの方

眼瞼けいれんとは?

眼瞼けいれんとは、意識することなくまぶたの筋肉が収縮、けいれんする病気です。病名からイメージされる、まぶたがピクピクするけいれんとは異なります。
40代以降の女性、中高年の男性によく見られる病気です。目の違和感やまばたきが多くなるなど、ドライアイと似た症状が見られます。
症状が気になる方、ドライアイの治療を受けているけれど改善しないという方は、当院にご相談ください。
当院では、ボツリヌス療法による眼瞼けいれん治療を行っております。ボツリヌス療法の講習を修了した医師が治療にあたります。

眼瞼痙攣とは?

片側顔面けいれんとは?

片側顔面けいれんとは、顔の左右どちらか片側の表情筋が自分で意図していないのにけいれんしてしまう病気です。顔面神経が血管によって圧迫されることが原因で発症することが多いです。
症状は、まぶたのけいれんにはじまり、進行すると同じ側の頬や口の周りの筋肉もけいれんするようになります。

片側顔面痙攣(けいれん)とは?

眼瞼けいれんの症状

眼瞼痙攣の症状
  • まばたきが多くなる
  • 目を開けているのがつらい、開けていられない
  • 目を閉じていたほうが楽
  • 自分の意志通りに目が開けられない
  • 勝手に目が閉じてしまう
  • 歩いていると人・物とぶつかる
  • まぶしい、目がうっとうしい、ショボショボする、乾く

眼瞼けいれんの原因

眼瞼痙攣の原因眼瞼けいれんの原因はまだはっきりとは分かっていません。一方で、睡眠導入剤や安定剤などを服用中のかたに同疾患がみられやすい傾向があります。その場合は、処方医と相談の上、内服薬の変更や減量をお勧めする場合があります。

当院で行う眼瞼けいれん治療
(ボツリヌス療法)

眼瞼けいれん治療・完治

症状を起こしている筋肉に、ボツリヌストキシンを注射する「ボツリヌス療法」によって治療します。筋肉の過剰な働きを抑えることで、目を開きやすくします。 治療にかかる時間は約5分で、次の日から普段の生活に戻っていただけます。

眼瞼けいれんの費用の目安

1割負担の方 3割負担の方
ボツリヌス療法(注射1回分) 約5,600円 約17,000円

眼瞼けいれんQ&A

ボツリヌス療法の効果はどのくらいで出てきて、維持するのでしょうか?

注射を行ってから2~5日で効果が現れ、目が開きやすくなります。10~14日で効果が最大になり、約3ヵ月間効果が維持されます。
症状の程度により、再度ボツリヌス療法が必要になるまでの期間は、約3~6ヵ月です。

ボツリヌス療法に副作用はありますか?

代表的な副作用には、皮下出血が挙げられます。2週間程度で自然に消退するため、心配はありません。
その他、目が閉じにくくなる、涙が出る、目が乾く、眼瞼下垂、物が二重に見える、ピントが合いにくいといった副作用が見られることもありますが、いずれも稀です。これらの副作用も、薬剤の効果が薄れていくにつれて消失します。
また、初めてボツリヌス療法を受けた方は、比較的副作用が現れやすいと言われています。
このため、当院では控えめな量から治療を開始するようにしています。

ボツリヌス療法が効かない眼瞼けいれんもあるのでしょうか?

ごく稀ではありますが、ボツリヌストキシンに対する抗体を持っている方は、ボツリヌス療法の効果が十分に得られません。
また、初めて受けたときには効果が得られたけれど、2回目からその効果が薄れるということもあります。

一番上に戻る
お電話でのお問い合わせ TEL:078-992-4666お電話でのお問い合わせ TEL:078-992-4666 WEB予約WEB予約

住所:〒651-2273
兵庫県神戸市西区糀台5-6-1
プレンティ専門店二番館内

診療時間
11:00-14:30
15:30-19:00

土日祝診療休診日:金曜日(ただし祝日の場合は診療致します)
※ 土・日・祝日 : 10:00~13:30 / 14:30~18:00

神戸市営地下鉄

神戸市営地下鉄
「西神中央」駅下車
東口すぐ

神戸市営バス

神戸市営バス
「西神中央駅前」下車すぐ

神姫バス・神姫ゾーンバス
「西神中央」下車スグ

提携駐車場

提携駐車場
有り
(1時間無料券発行)