医療法人社団感謝会 にしむら眼科

Top  > 診療内容  > まぶた(眼形成)の手術 > 霰粒腫

にしむら眼科の診療内容

  • 日帰り白内障手術日帰り白内障手術
    • まぶたの手術
      • 眼瞼下垂眼瞼下垂
      • 眉毛下垂症眉毛下垂症
      • 眼瞼痙攣 ボツリヌス療法眼瞼痙攣 ボツリヌス療法
      • 睫毛内反症、眼瞼内反症睫毛内反症、眼瞼内反症
      • 睫毛乱生症睫毛乱生症
      • 下眼瞼外反症下眼瞼外反症
      • 霰粒腫霰粒腫

  • ドライアイドライアイ
  • 緑内障緑内障
  • 糖尿病網膜症糖尿病網膜症
  • 結膜弛緩症結膜弛緩症
  • コンタクトレンズ処方コンタクトレンズ処方
  • 目の健康診断目の健康診断
  • オルソケラトロジーオルソケラトロジー

サプリメント紹介

口臭外来

医療法人社団感謝会 にしむら眼科

〒651-2273 神戸市西区糀台5丁目6-3
神戸西神オリエンタルホテル1階
電話番号:078-992-5888

 

にしむらクリニック

にしむらクリニック

まぶた(眼形成)の手術

» 眼瞼けいれん(ボツリヌス療法)

霰粒腫

霰粒腫とは?

いわゆる「ものもらい」のことです。
眼瞼(まぶた)にあるマイボーム腺の出口がつまって慢性的な炎症が起きる結果、肉芽腫という塊ができる病気です。
症状はまぶたの腫れや違和感です。

霰粒腫の治療

ばい菌を抑える目薬、ないしは軟膏をつけて様子を見ます。
これで治る場合がありますが、腫れやしこりが残ってしまう場合には手術を要することがあります。
手術の場合、局所麻酔下で摘出手術を行います。
手術中の痛みはほとんど無く、約10〜15分で終わります。